暇なシニアは毎日更新が生きがい! その13午前3時の映画祭〜暗闇から手をのばせ〜

2024年04月27日

挿絵日記 札幌誕生 225〜240

IMG_3082IMG_3083





十九歳の有島武郎は札幌農学校予科第五年級に編入学した。
父の武が北海道に武郎の支援のため農地を買う相談を湯地定元に
助言を求め、将来的には鉄道が通るマッカリベツを推奨された。
数年後、今度は英語の教師として北海道に赴くのだが、武郎には
小説家になる大志があった。
その後、マッカリベツの農地が武郎の名義変更に国の成功検査を
受けることになり、森本厚吉に助言を求めるのだった。

登場人物

有島武郎(ありしまたけお)
有島武(ありしまたけし)
湯地定元(ゆちさだもと)
森本厚吉(もりもとこうきち)
吉川銀之丞(よしかわぎんのじょう)


にほんブログ村 旅行ブログ シニアトラベラーへ
にほんブログ村




これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



webtraveler at 12:28│挿絵日記 
暇なシニアは毎日更新が生きがい! その13午前3時の映画祭〜暗闇から手をのばせ〜